So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

今年もインフルだよ [daily life (gu-ta)]

下書き入力途中で放置して・・・
今日で11日?12日?また随分放置してしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
いっぱい修正するのが面倒なので()で補足して誤魔化します[たらーっ(汗)]



今日から(2/21)お兄ちゃんは
インフルエンザA罹患の為
今週いっぱい学校をお休みとなります。
最初の発熱は日曜(2/19)の夕方。
熱が落ち着いたので登校させたら
給食当番中に頭痛がして38.8℃の熱があって
お迎え要請の電話があり、
その後受診した病院で診断されました。

可哀想なのは今週末(2/24)は小学校最後の参観日。
大好きな英会話の授業を
観てもらえないことも悲しいようで、
高熱でフラフラのお兄ちゃんの顔は
悲愴感でいっぱいでした。

去年私とお兄ちゃんがインフルエンザに罹った時
りんちゃんの事がきになって担当医に相談すると、
喉頭気管分離で人工呼吸の状態では
直接鼻腔や咽頭にウィルスが付着する心配がないので
(インフルは鼻腔や咽頭、気管に付着したウィルスが増殖し発症するから、だよね?)
まずインフルの心配はないかなぁ〜、と。
(ねえ先生、だったら予防接種って…まあ保険か)

なのでりんちゃんの部屋には怪しい人間の入室を禁止し
こまめに部屋を換気しケアする私も
こまめに手洗いうがいをして向かうだけだ!


最初に熱が出た時私は買い物で留守でしたが、
りんちゃんにうつす訳にいかないからと
誰に言われたでもなく自ら2階の部屋へ行ったようです。
昨日も学校へ慌てて迎えに行くと
お母さんはりんちゃんに付いてなきゃいけないのに
僕を迎えに来て大丈夫なの?って(´;ω;`)
人工呼吸器で自発呼吸のない妹を
独り家において行くのはそりゃ気がかりだけど
車で2分程度の距離だし、
回路の結露や接続など
全て確認してきたから短時間なら大丈夫!



お兄ちゃんが小三の時ですが、
りんちゃんの入院付添で半年留守をした時に、
お父さん出張で1人になろうとも
隣の祖父母の家でご飯を食べ終えたら
戸締りはきちんとするからと絶対に家で寝ていたお兄ちゃん。
深夜早朝に救急外来受診で夫婦で出掛ける時も
1人で朝食を食べて片付けてずっと留守番をするくらい
家族で暮らす自分の家にこだわるお兄ちゃんですから、
隣の祖父母の家にインフルだからと避難させるのは可哀想。
なので、米からお粥を作ってポカリを補充し
時々様子を見て声かけするだけです。
普段元気で放ったらかしな分、
思い切り病人扱いしてあげましょう!

万が一と思って昨日は往診リハビリも訪問学級も
ヘルパーさんの清拭介助もお休みしましたが、
今週は母さん、頑張ろうか!

今朝やっと今年最初の水仙の花が咲きました。
鳥談義で一緒に盛り上がってくれる
訪問学級の先生に見てもらえなくて寂しいなぁ…えいやっ!
ブログに載せちゃえーーーっ


IMG_0566.JPG


IMG_0568.JPG



(ここから本日入力です)
頑張って咲いた水仙は昨日(3/3)
先生も気づいてくださいました、
おまけに勝手に育っているスミレも[かわいい]


IMG_0567.JPG




そして、今週はその反動で入れ替わり立ち代り
人が出入りする生活リズムに追いつけず
つい自分のペースでだらだらしてしまって
その反動で約束の時間近くになっては
ドタバタと慌てていました。
家、ぐちゃぐちゃです。
肩、がっちがちです。



よかったらポチっとしていただけると嬉しいです[黒ハート]


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




口に十 [daily life (gu-ta)]

相変わらずやらねばならぬ事が山積状態(´-ω-`)
積み残し事案のなだれの下敷きになることなく
親子共々元気にしています[黒ハート]


相談員さんとの会話の中で
こんな事してみようと思う事があり、
構想だけでは前に進まないと思いながら
手元にあった未使用のノートに
思いついた事を書き出して…

この方法なら少しは前進する?
そんな風に思ってすぐ手の届く所に
ノートを置いておきながら
その後全く進捗していなくて、
現実逃避・敵前逃亡?
ついあいぽんでちょっとゲームしたり
ちょっとFacebookみてみたり…
ダメじゃん!わたしぃ[たらーっ(汗)]



IMG_0376.JPG
今朝ゴミ出ししながら
咲き始めた梅は寒さに関係なく
今日も咲いているのを見ました。


IMG_0373.JPG
春に向けて薔薇の芽も伸びようとしています


IMG_0374.JPG
育ってきていますが
この週末の寒さにやられないでね。
今朝のこの地の最低気温は-0.4℃、
まだ大丈夫だけど、週末大丈夫かなぁ?


IMG_0375.JPG
梅の木の下のこれは
多分ならば蓑虫だけれども
何故白い蓑なのかなぁ?
何処で材料調達したの?梅の幹の皮かな?

そんな所が気になる私を
りんちゃんの先生は
マニアックだよねぇ〜」
「面白いよねぇ〜」
と言うのですが、
先生も随分マニアックで
私に負けず劣らず隠し引き出しがいっぱいで
今週水曜の授業は完全に脱線して
割り切って懇談会の日としてしまいました。


そんなおかしな母ですが、
1枚目の写真に写る梅を見ながら
「『さく』は口偏に…」
なんて考えながら
ごみステーションへ歩いていました。
よく、ある部首の漢字を思いつくだけ
思い出してみたりするのですが、
口偏の漢字…咲、呼、吸、うーん、うーん、、、
普段関係する漢字以外は直ぐには浮かびません。
ほか、ないかなぁ…あ!

口に十で叶う[ひらめき]

これって、口に10回出して言うと叶う?
いやいやそんな簡単ではないけれども
公言していくことで一歩ずつでも
実現に近づいていくのは間違いないかな?

そんなことを思った朝でした[ぴかぴか(新しい)]


えーっとねぇ、編み物とか新しく取り組もうとする事を
目に見える形にしてお披露目できるようにする事とね、
あとね、あとね・・・きりがないって?
お後がよろしいようで…この後間もなく入浴車来るから。
鉛筆握ってノートに向かうのと、
編み棒握って編み物するのと、
アイロン握ってシャツと格闘するのは
りんちゃんの入浴が終わってからとします!
公言したからね、少しでもやろうね、自分。






よかったらポチっとしていただけると嬉しいです[黒ハート]


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




ラジオな生活 [daily life (gu-ta)]

色々記事にしなくてはと思いながら
滞っています。
新学期もはじまり
自分のペースで少しは過ごせるので
あれこれやりたいと思いながら
でも結局できずにいて、
カッターシャツのアイロン待ちの山に、
編み物途中の毛糸の玉に編み棒に
次に編もうとしている毛糸を
目の前に出して結局どれも手付かず…

LINEと最近始めたFacebook
振り回されがちで(時間と心が)
なんとか触れないようにしたい、
コントロールに苦戦しています。

テレビを見だすとその前から動けないので
ラジオを聴いている時間が増えました。
radikoやコミュニティFMにNHKに、
いずれもアプリを利用してです。
テレビは疲れますから。

一昨年の利根川決壊の際に
命からがら屋根に避難した2人が
ホッと一息ついてまもなく
その建物が濁流に流され
必死で何かにつかまり
流されている相手を掴み
どうにか流れから這い上がった映像、
その映像をエンドレスで画面に流していて
それを見ながら胸が苦しくなって、
嗚咽がこみ上げ涙が止まらなくなって
災害関係のテレビを一旦消しました。

事件のニュースでも
民放のニュースは辛くなります。
女性が襲われた事件でも
そこまで事細かに言葉で説明しなくても
遺体から犯人のものと思われるDNAが検出、
それだけで大体の事は理解できるのに
聞いていて気持ち悪くなる程の説明が必要なのか…
聞く側に想像する力がないと思われているのかな?

そんなこんなで民放のニュース、報道関係は
あまり見ないです。
NHK、私は面白く見ています。
ドキュメント72時間とか、
ねほりんぱほりんとか、
タイトルわかりませんが
かちかち山などのお話に出てくる
生き物たちをを法廷で裁く番組とか色々。


あ、脱線した∑(゚Д゚)


ラジオはよくTwitterと連動していたりで
お昼の1時間は他愛のない話題
OA曲について盛り上がったりします。
リクエストしてみたり、
別番組ではその日のテーマについて投稿したり。
色々思い浮かべたり考えたりして楽しいです。

年明け早々の番組で
パーソナリティの方が5名のリスナーに
希望する御守を選んでくださる、
そんなプレゼントがありました。


IMG_9981.JPG
ダメだったかなぁと思っていたら
お願いを聞いてくださって
宛名はりんちゃんで
昨日封書が届きました(≧∀≦)


お兄ちゃんは
パーソナリティの方の直筆メッセージに
どんな事が書かれているのか気になって
早く開封しろと急かして急かして…

健康祈願の御守りです。
今年も入院のないよう、
今年は救急外来に行かないよう、
家族と共に過ごす1年にしたいです。






よかったらポチっとしていただけると嬉しいです[黒ハート]


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




前の3件 | -