So-net無料ブログ作成

夏休み本番、ラジオ体操の夏 [daily life(family)]

やっと兄妹揃って夏休みです。

お兄ちゃんは市立の学校、
りんちゃんの特別支援学校は県立、
夏休みのスタートも終了も異なります。
お兄ちゃんは22日から夏休みですが
りんちゃんは先日25日に自宅で終業式。



image.jpeg
担任の先生とラジオ体操を済ませた頃
校長先生と学年主任の先生が
わざわざ来てくださいました。

ラジオ体操は訪問学級が始まって
5月頃から始まりました。
私の肩こりが酷すぎて
りんちゃんの担任の先生から
こりも酷いけれども
首筋や肩、背中などの冷えも酷いと指摘、
こりと冷えの対策をお話していたら
ラジオ体操が組み込まれるようになりました。


運動不足もあるし
ケアの前かがみの姿勢もあるし
やはりある種緊張した状態で
周囲に気を配って対処することもあってか
体に必要以上の力が入っているのです。


image.jpeg
これは25日午前中の写真です。
往診でのリハビリの様子ですが、
心拍や血圧に心配がない時は
リハビリの最後に先生と2人で
りんちゃんに座位をとらせます。

回路が外れないよう、
首が据わっていないので
しっかり頭を支えて倒れないよう、
バイタルに異常がないか確認しながら
座位からクッションに覆いかぶさるよう座らせ
首を牽引するような状態にして
首の付け根や肩の凝りを少しほぐし・・・
一方がしっかり支えて
もう一方がストレッチをさせて・・・
そりゃあ腕どころか全身に力が入ります。


image.jpeg
ちなみに反対側からみると
お岩さん状態でした。
カメラマンはお兄ちゃん、
夏休みは助っ人がいるから
撮った写真を後からみんなで確認できます。


りんちゃんの夏休みの宿題は
ラジオ体操です。
先生がCDを持ってきてくださいました。
ちゃんとやった日は
カレンダーにシールを貼ってくださいって。
りんちゃんというか、
これはお母さんの為の
愛ある宿題です。


今朝夏休み最初のラジオ体操をしました。
夏休み全国巡回のラジオ体操が市内でありました。
お兄ちゃんと一緒に行こうかって言っていたら
お父さんがお兄ちゃんを連れて行くって言うので
私はパソコンを起動し、
らじるらじおを起動し、
スマホのボイスメモを使って録音し・・・
デジタルで色々揃っているというのに
アナログチックな録音法で
いささか情けないのですが
スマホがあればどこでも体操できます。
お父さんとお兄ちゃんが会場で体操し
私はケアとお弁当作りの合間に
自宅で一緒にラジオ体操、これもまたよし、です。


image.jpeg
猫の肉球のコースターの試作は
なんとか合格点?
試行錯誤で肩に力が入っていたし、
外来受診や学校行事の都合で
訪問学級が10日以上お休みとなり
ラジオ体操をしばらくしていなかったからか
肩はパンパンのガッチガチで
頭痛と息苦しさの上に
胸鎖乳突筋が鉄骨並みに硬くなっています。
この夏の大きな課題は
コースター大量生産と
コリ対策のラジオ体操です。


今回のラジオ体操は
お父さんに譲りましたが・・・

image.jpeg
お盆前のラジオ体操は私が行く!

そして夏休み中の毎週水曜日、
お兄ちゃんと一緒に
ななつ星のお見送りをしよう。
今朝は夏休み最初の水曜日でしたが
ラジオ体操中にななつ星は通過しました、
また来週、撮影に 手を振りに行こうね!
遠出をしなくてもできる
夏休みだからできる
私たち親子のワクワク体験、思い出作り。





よかったらポチっとしていただけると嬉しいです[黒ハート]


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

ぼちぼちいこうか [daily life (gu-ta)]

連休中に入力途中の原稿を放置しています…
腐らす前に完成させてアップしたいね~


image.jpeg
雑貨イベントの主催者さんの雑貨店、
猫ちゃんと遊べるサロンと同居なので
ニャーグッズと思って製作中試行錯誤中。
どうみてもニャーの肉球というよりも
熊じゃない?
この状態で編みやめて
方眼ノートに図を書き直し
ただいま試行錯誤第二段続行中。

悲しいかな、パイナップル編みなどと違い
編み方が単調なのですぐに睡魔に敗れます。


今日は午後から定期外来、
明日はお兄ちゃんの終業式、
嗚呼、夏休みがやってくる[バッド(下向き矢印)]





今月16日に再発癌治療中の知人がなくなりました。
知人というのもおかしいのですが、
いつもお昼のラジオ番組に集って
ツイッターで楽しくお話していました。
春に再発癌の治療中と知り、
6月にはだんだんツイートが減り
18日深夜にご家族からのツイートで訃報を知り。
いっぱい泣きました、
涙と鼻水が同時に流れたのは随分久しぶりでした。
鼻が詰まって寝られませんでした。
知ったのが19日朝の4時、
2時間弱の睡眠の影響を引きずっています。
何が悲しいかって
平日お話していた誰かがいなくなってしまったこと、
振り返ってどれだけ彼女自身や彼女の思いを知っていたか、
すごく限られたことしか知らないのです。
そしてツイッター隊なる数名の仲良しさんと
過去の文字を見つけて「そうだったね」って。

今日はしっかり定期受診に専念してこようと思います。

帰宅後の晩ご飯のしたくと
編み物もちゃんと完成形にたどり着けるよう…
ニャアの足跡を色々探す旅にもでられるかなぁ…
多分睡魔に勝てずにおやすみ3秒ぐうたさん、でしょう。




よかったらポチっとしていただけると嬉しいです[黒ハート]


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




どれだけ売れ残った? [作ったもの:編み物など]

日曜日に雑貨のイベントがありました。
日曜日は洗髪や清拭やに時間をとられるので
自ら出店というのは難しく、
主催者さんへ委託しての参加となりました。



image.jpeg
ボタンを留めるとマーガレット


image.jpeg
広げてショール、
縦半分オリにすればストール
冷房対策になると思うのですが
なにせ前回の傾向からして
ちょっと高額になると売れない感じ、
都会だったらどうだろう・・・
恐らく売れ残っているんだろうなぁ[バッド(下向き矢印)]


image.jpeg
紙素材のコサージュ
ちょっとバッグとかにつけたらどう?


image.jpeg
ジュート100%
お散歩用のポシェット。
スマホと財布が入るくらい、
子どものVITAや3DSが入るサイズ。


image.jpeg
ミニバッグその1


image.jpeg
ミニバッグその2

バッグ関係は太陽の強い光の下で
どんな色に見えるかちょっと考えて
色選びをして見たけれども
色彩のセンスが欲しいと思いました。


image.jpeg
前回のイベントで売れ残ったシュシュと
今回作った花飾りのゴム留め


image.jpeg
イベント前に作ったゴム留めと…


image.jpeg
ピン留め

この2点はリハビリの先生のところに納品。
お子さんの保育園の夏祭り用にでしたが
縫い付けや固定が甘かったようで
花が取れてしまったり鈴が落ちてしまったり[あせあせ(飛び散る汗)]
今後は強度をもっと意識しなくては[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
いい勉強をさせてもらいました。


で、
image.jpeg
上のピン留めを窓際で撮るとこんなかんじで。
上のショール兼マーガレットもそうですが
光の加減で色目ががらっと違って見えるので
いっぱい想像しながらお店で糸選びをしますが
それが私の数少ないお出かけの楽しみだったりします。


出品者の名前をどうしようか悩んだのですが・・・
今回はりんりんにしました。

image.jpeg
私の母が昔わが子の為に
自ら生地を買って服を作ったり
解いた毛糸でセーターを編んでくれたり
(ようはあまり裕福でなかったので安い布でお出かけ着を作ってもらっていたのです)
それなりに工夫して育ててもらったように
本当は我が娘の喜ぶ顔を想像して
自分で作って着せたりできたらという
ささやかな希望を出品者名にしたのですが、
今後はどういう名前にしようかなぁ?


売れ残った作品は
主催者さんのお店に引き取られ
委託販売継続となっています。


いつもお邪魔しているブログで
アジサイを見ながら
花弁の色もだけれども
こんな中心の花の色もいいじゃない?
なーんてすごく創作意欲を駆られた写真などもあって
それを今回のイベントに間に合わせて
完成できなかったのが悔やまれますが
花だけでないんです、空や海の微妙な色合いや
カワセミの羽の色とか。
一色じゃないでしょう?
煌いていたりしっとりとしていたり
意外な形状をしていたり。
感じていないと意欲も湧かないし
ワクワクする気持ちがないと面白くないので。

肩こりが影響している
頭痛や首の痛みや息苦しさや喉の痛み、
随分軽減されてきたので
無理のない程度に色々やっていこうか[ひらめき]


イベント終了後
小さな作品を一日一作品、
これを継続すれば次のイベントまでに
結構な数ができると思っていたのですが
今のところまだ1つも完成していません[たらーっ(汗)]
日々こつこつと・・・
・・・どうなることやら[たらーっ(汗)]


ちなみに
主催者さんを紹介してくれたのは
市役所の障がい福祉課の方です。
障がい児のお母さんでありながら
雑貨の委託販売やイベント参加など
頑張っていらっしゃる方が居るというので
お願いして紹介していただきました。
障がい者を家族にもって
自由な外出も仕事も儘ならぬなかで
少しできる編み物を生かせたらと思っていた時に
市役所の方との他愛ない会話から
この方の存在を教えていただき
お話できたらいいわねってなって知り合いました。

おかしな話で、どんな人だろうと思っていたら
実は以前行っていた発達支援センターで
何度かご一緒していたお母さんでした。

りんちゃんのような肢体不自由児さんではないです、
くわしいことは知りませんが
発達障がいではないかと思います、
それもおそらくちょっと重度なのかな?
作品作りは夜子どもが眠ってから。
頑張っている人がいるんだと感心しました。

訪問学級で外部接触が極端に少ないので
「どんどんりんちゃんママを巻き添えにしていいよ」
なんて相談員さんが声を掛けてくださったようで[あせあせ(飛び散る汗)]
そのお陰で私は人の縁で楽しませていただき
ちょっとした意欲もいただいている次第です。




よかったらポチっとしていただけると嬉しいです[黒ハート]


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


雑草にならおうか [とりまく人々]

今度の日曜日、雑貨のイベントです。
で・・・

作品作りは思うようには捗らず。
ひとりでもくもくってさ、寂しいのよね。
だんだんと中だるみしてくるし。



image.jpeg
アジサイの頃に作ったの。
ゴム留めにしましたが
もう少し大きめに作って
ビーズも大き目を使って
コサージュにしてみようかと・・・
思うところで止まっています。



image.jpeg
ダメだなぁ、自分。
そんな気持ちに襲われることが多いのですが
日曜日の買い物の際に
駐車場で発見して撮りました。

強風で折れてしまっても
枯れることなくそこからまた
まっすぐ上へと伸びるたくましさ、
雑草の底力を見習いたいものだと
そう思って思わず撮ったのでした。


買い物から帰ると
りんちゃんが長期入院中にお世話になった
元病棟の保育士の先生が
ちょっと立ち寄られました。

昨年晩秋の頃だったか、
お母様がくも膜下出血だったかで
入院されて大変だったのは知っていましたが、
その後家事を手伝ってもらっていたおばあ様まで
倒れてしまったそうでとても大変だと伺いました。
ふたりのお姉さま方は熊本、
地震の際には心配されていましたが、
その上おばあ様のこと、
これがどん底だと思って頑張るわって
そう言って帰っていかれました。

預かったままになっていた
陶器の小物を親戚のおうちへ届けたそうです。
カフェかなにかを始めるそうです。
一角に雑貨を置くということで
製作が追いつかないのでとりあえず、ですって。
お母様のリハビリを兼ねて
一緒に編み物も始めたそうで
そのパワーに触発されました。

大変な状況でも前向きで
負けないで立ち向かっている人がいる。
私も見習って何かに取り掛かろう!
何かなんていってないで
乗りかかった雑貨(編み物)を頑張ろう。


お尻に火がついていても
油断してちょっとのんびりしがちな自分を
なんとか奮い立たせてやっていこうか[あせあせ(飛び散る汗)]





よかったらポチっとしていただけると嬉しいです[黒ハート]


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村