So-net無料ブログ作成

痙攣かと思うと… [痙攣]

昨日はドキドキしながら
結局外来受診をしてきました。
痙攣がきっかけか、嘔吐がきっかけか…

一昨日の夜の嘔吐と心拍の上昇を皮切りに、
四肢の緊張、小刻みに震えたり、虚ろな表情、
半日で3回嘔吐は、さすがに心配になりまして。

起床後、昼食前は、前触れなしに
泡々だらけのドロドロ痰を吐くし、
四肢の緊張、しかも小刻みに震えていて、
お昼の注入前の投薬を吐いた時点で
状況観察しながらの自宅待機に限界を感じました[ふらふら]


聴診、診察、レントゲン、血液検査。
状況から胃腸炎ではないか、と。
痙攣は胃の不快感から力が入ることで
発作が起こっていると推測されました。


炎症値も白血球の数値も正常、
肝臓、腎臓、痙攣の影響を見る部分も正常、
好中球の数値が上昇していて
CRP上昇までいかない、極初期の炎症か?
胃腸の運動が激しいようで
嘔吐を抑える薬と、痙攣のお薬2種、
処方してもらって帰りました。


また重積発作だったら…
と思うと、どんどん不安になるし、
この口の動きは、また吐く?
と思うとドキドキしてしまい
どっと疲れてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

お父さんは会議で帰宅が遅れたので
先にお兄ちゃんとご飯を済ませ
就寝前の読み聞かせをしながらうたた寝し、
帰宅を待ちながら頑張って起きていたものの
ビールを出したり、グラスを出しながら
ふらついている様子に見かねたようで
仮眠の許可がおりました!

ひとりでご飯はやっぱり嫌なのかなぁ?
以前「悪い、ちょっと横になる」と言ったら
すごく機嫌が悪くなったことがあるので
頑張って起きていなきゃ…
と思ったのですが、助かりました[眠い(睡眠)]
お陰で今朝はちょっとパワー回復です[手(チョキ)]

りんちゃんは、昨日朝投薬した
トリクロの影響か、
新しく定期で追加処方された
イーケプラ(痙攣のお薬)の影響か、
はたまた昨日の疲れからか、
今日はダラーン、トローンとしています。

イーケプラ、ちょっと眠気がくるらしいです。
デパゲンが体重あたりで処方できる
限界まで処方されているようなので
フォローしきれない部分を補う目的で、
なので、イーケプラの量は微量だし
以前処方されていたフェノバールと比べると
効き方は弱いそうですが…

フェノバールを使うと
中枢神経に作用して活動が低下するのと
分泌物が増える傾向があるということで
デパゲンへと切り替えたので、
眠気がくるかも、という説明には
「せっかくトロトロ&ダラダラから回復したのに…」
と、なんとも複雑な気持ちです。


今回血液検査の結果の説明を受けながら
検査項目でどこの状態を見ているのか、
改めて確認できたことについては
自分の記録のためにも
記事を新たにしてまたアップしまーす!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

誠也ママ

吐いたり痙攣は心配ですね(>.<)
誠也もそういう時期があったので
ママが倒れないようにパパにも甘えて下さい
うちは旦那はひとりで用意してあるの温め直して自分でビール飲んでます(笑)
最初の頃は何もせず座って待ってる人でしたが少しずつさせつけました(^_^)v
by 誠也ママ (2013-05-15 14:10) 

ぐうた

「わかった、やっとく」と頑張りすぎるのが良くない、
わかっていながら、私がもうちょっと頑張れば…と
飲み込んでしまうのってずっと先を見据えると
良くないかもしれませんね?
その分部屋の片付けは手を抜いてしまうので
よーく注意されます(´・ェ・`)
初めて自宅に帰る時、家族で協力してって
先生や看護師さんたちから言われたけれども
どうしても母親に負担が増えがち、ですねヾ(-ω-;)
by ぐうた (2013-05-15 17:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。