So-net無料ブログ作成

大丈夫かなぁ [daily life (りんちゃん)]

木曜日は外出後、退院に向けた
カンファレンスがありました。

今週はショートステイお試しの準備と
カンファレンスに向けて
不安な事や希望する対応の確認など、
考えたり書いたりしている事が多く
ゆっくりブログ巡りできていません∑(゚Д゚)
また今日からちょっとずつ出かけよう!



木曜日の在宅支援カンファレンスには
ヘルパー、訪問看護ステーション、市役所、
保健所、サポートセンターの方々が集まってくださり
病院側からは担当医、病棟師長、受持&外来看護師、
医療連携科の方が出席してくださり
カンファレンスルームには私達夫婦を含め
総勢14名が集まってくださいました。
長机をぐるり囲んだ人、人、人。
よくもこれだけの人が集まってくださったと
嬉しいというか、胸がつまる思いでした。

その中で何が不安でどういう事を望んでいるか
お話しながら、反応を見て出席者の不安や疑問を解消し
どういった協力をお願いできるか…
話を進めていくのは結構大変でした。

関わりに対する不安が手に取るように見えて、
私と目を合わせられない、もしくは
笑顔がなく目元に緊張感が見えたりする方が多く、
なんとか目を見て話を聞いてもらって
今までのように笑顔で話したり聞いたりできないか、
どう話しどう説明しようか頭の中はグルグル回っていました。


A4用紙にびっちり書かれた経緯と現状、
疾患名:超低出生体重児、重症心身障害、水頭症、
症候性てんかん、人工呼吸器管理中。
ダンピング症候群と考えられる血圧低下・脈拍増加・
血中酸素濃度低下を認めることあり、
汎下垂体機能低下症に伴う低ナトリウム血症…
先生の説明を聞きプリントを読み改めて
この状況でよくぞ生きているものだ、
生きているというか、命があるというべきか…
などとふっと思ってしまいました (>人<;)



木曜日の朝はね、
雨かな…なんて思っていたら
image.jpg


もう3月なのよね
ショートステイの病棟の
エントランスホールには
内裏雛が飾ってありました
image.jpg


カーテンや廊下の色が反射して
日差しの強さによって空間がピンクに…
image.jpg


濃くて複雑な色合いのスイートピー
image.jpg


病棟から病院入口の医事室へ移動中
各病棟の入口の足元に泥や糞、
見上げるとツバメの巣、鋭意製作中!
後で撮ろう、は通用しないことを忘れてた(^^;;
このあとカンファレンスに間に合うよう
帰り支度に忙しく忘れてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
忙しいのも忘れるのも、心を亡くしてるんだよね (*_*)
心をしっかり持って、色々乗り切っていこう


車内、病院受付で回路が外れて
アラームが鳴って軽くパニックになりました。
病院に戻って確認すると、
回路(蛇腹状の空気を送る管)を
人工呼吸器に接続する部分に亀裂が!
ぴきーっとスリットが入っていてびっくり!!
こんなんで退院して、大丈夫かなぁ (´・_・`)

nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 1

kazu-kun2626

こんばんは~
退院できる嬉しさと在宅看護の
不安で心中お察しします
頑張ってとしか言えませんが
応援してますよ
by kazu-kun2626 (2014-03-01 19:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。